2017年7月24日月曜日

やぶ重@西川口 町中華番外編「冷やしハンバーそば」を追って……

ハイジです。
7月19日は、MCT西川口でした!……といってみたものの、
今回は番外編ともいうべき内容でした。

きっかけは、今年1月18日に阿佐ヶ谷でおこなわれた町中華イベントにありました。
登壇中のマグロ副隊長、トロ隊長の右にお座りの方……「深夜の飯テロ」の呼び声高い、あのドラマの原作者であるKさんが紹介されていた「冷やしハンバーそば」。

 その後のMCTのとき、マグロ副隊長と私との会話の中で、
「あれ、食べたいよねー」
「冷やしハンバー、食べたいですね……」
ということになり、後日調べてみたのです。
 当日のイベントでは、Kさんは店名を伏せられていたのですが、西川口にあるそば屋という情報はありましたので、某サイトで西川口のそば屋を漁り、メニュー画像を確認していったところ、それらしいそばとお店を発見!
「マグロさん、見つけましたよ!」
「夏になったら行こうではないか!」
ということになっていたのです。そして……。

冷やしハンバーそばを秘める店構えを撮影するマグロ副隊長&吉岡隊員。
当日の参加者は、私を含めて3名。

 「やぶ重」はなかなか立派な店構え。
知らなければ、せいろと冷酒を頼んでしまうところだ。

もう、「とりあえずビール!」は仕方ない。 

リサーチ通り、冷やしハンバーそばを発見!よしよし。
えっ!冷やし春巻そば!!!斬新過ぎるぜ、やぶ重。

マグロさんはチャーシューメン。MCTの体面は、かろうじて守られた!

吉岡さんは、冷やし春巻そば。チャレンジャーだ!

私はもちろん冷やしハンバーそば。
そう、ハンバー(グ)です。200gぐらいある。お新香もつく。丼もの扱いだな。まあ、丼だけど。
薬味はわさび、ねぎ。

全員着丼して、いただきます!

分厚いハンバー。そばとつゆは冷たく、ハンバーは温かい。焼きたて。
野菜とマヨネーズもそばにのっている。
ハンバーとともにそばをすする。ズズッ、ズズッ。
うーん、割となじむな。ハンバーとそば。
銀座「よし田」のコロッケそばに似ている感じもするが、似てない感じもする。
合わなくはないですよ。
とにかくハンバーはドシンとした存在感で、ふっくら焼けてるおいしいハンバーグ……
いや、ハンバーか。
 吉岡さんの冷やし春巻そばもイケる。ハイジ的には春巻に軍配かな。
マグロさんのチャーシューメンは、肉も香ばしくて、
スープもどこかそば屋風な和のやさしいテイストでよかった。

「やぶ重」は、アバンギャルドなメニューを隠し玉に持ちつつも、キチンとおいしいそば屋でした。
また、驚くべきはそのお値段。
冷やしハンバーそば、冷やし春巻そば、チャーシューメンはすべて、割とスペシャルなほうのメニューですが、すべて730円!安い!
西川口にお寄りの際には、ぜひみなさんもハンバーしてください。

やぶ重
埼玉県川口市並木3-34-1
※西川口駅東口から徒歩5分くらい

1 件のコメント:

  1. ハンバーのみならず、春巻きまで!
    餃子そばも出るかもしれませんね!

    返信削除